プロフィール

yuka118

Author:yuka118
家族は夫、5歳の長男と2歳の長女の4人暮らし。子育てしながら2010年に購入したマイホームの収納やインテリアのこと、家族のこどなど綴っていこうと思います。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ランキング参加中!


ESSE web

プラチナバッジ

季節用品お買い物


名古屋のお店

観葉植物 Plants Shop Bouquet                                            花と雑貨 atelier trefle アトリエ トレフル

日本ブログ村


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


楽天カード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の玄関

こんにちは。


今まで一度も記事にしていなかったので、今日は玄関について書こうと思います。

さっそく・・・
P1040449.jpg
玄関ドアはパイン材のナチュラル感たっぷりなものを選択。

ドア中央がすりガラスなのが気に入りました。

ちょうど新商品としてだされていたもので、玄関の中で一番気にいってるかも(^_^;)


P1040445.jpg 
玄関開けると、こちらのファブリックパネル。

少し前から飾る位置を変えました~。 (昔の位置←クリックすると過去の記事に飛びます。)

入ってぱっと目に見えるのでこちらの方がしっくりきてます。



ファブリックパネルの左側には・・・
P1040446.jpg
ガラスブロックとコートハンガーを設置しました。

基本的に和室のファミリークローゼットにコート類も全て収納しているので、よく使うもの一人一着かけている感じです。


今日は画像多いんで、次いきますね!
P1040447.jpg
玄関入って右側に小さいですが、シューズクロークを作りました。

我が家ここの他にもう一つ小さめのシューズボックスもあります。

まだ整理も中途半端ですが、少しだけ中を・・・
P1040453.jpg
この中には家族全員の靴、傘、ベビーカー、ゴルフバックなんかをメインに置いています。

今はギチギチだけど、全員の靴がほぼ収まってます。けどちょっとでも増えると入らない(+_+)

もう一つの小さめの方はスリッパとか置いてるけど、これからこの二つをどうやって使っていこうか考え中。

”靴は靴”ってできるだけ一箇所に収納したいなぁ。


あっ、この靴棚の一番上には、ルーター類を置いています。
P1040454.jpg
前の家でどこに置くかかなり悩んだので、主人の案でここに決定。

高すぎて普段使いにくいし、人の目に触れないので、ここで正解かな(^^)v



タイルとホール。
P1040450.jpg
なんでこんなタイルの色にしたのか・・・(やばい、グチになってきた!)

汚れ目立ちます!


玄関マットは入居後とりあえずで購入して今に至ります。

なかなかサイズやデザインが気に入るものに出会えなくて・・・。



タイルとホールの間に空間があります。
P1040451.jpg
よくお店なんかで見かけるあれです。

靴とか使わない時はこの中に入れて隠しておくっていう。。。

これ、工務店の方にこんなのできるけどどう?って言われて深く考えずにお願いしました。

我が家うまく活用できてません(>_<)

一人一足+みんなで使う草履が一足の玄関。

ホコリ結構たまってしまいます。。。

子供がもう少し大きくなった時、活躍できる日をまってみたいと思います。



P1040442.jpg
ここはもう一つの小さめシューズボックス上の窓のところ。

チェコ デトア社のレスニー人形がお出迎え。

レスニーとはチェコ語で「森に住む」「森の精」という意味。

思ったより小さかった(笑)ですが、なんだかとっても癒されます。




我が家の南側の一角を陣取っている玄関(+_+)

納得いかないところがたくさんあるのも事実ですが、北欧雑貨とか自分のお気に入りのものを増やして、少しでも”好き”が増える場所にしていきたいと思います。


+++++我が家の玄関のものたち+++++



この中のドリス グリーン






今日も最後までお付き合いありがとうございます。
↓ポチっとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuka118.blog.fc2.com/tb.php/89-59f1b865

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。