プロフィール

yuka118

Author:yuka118
家族は夫、5歳の長男と2歳の長女の4人暮らし。子育てしながら2010年に購入したマイホームの収納やインテリアのこと、家族のこどなど綴っていこうと思います。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ランキング参加中!


ESSE web

プラチナバッジ

季節用品お買い物


名古屋のお店

観葉植物 Plants Shop Bouquet                                            花と雑貨 atelier trefle アトリエ トレフル

日本ブログ村


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


楽天カード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前に、マリメッコのファブリック VIHKIRUUSUを購入しました。






70センチ購入して、作ったものはこちら。
P1040757.jpg
プリンターの目隠し。


P1040781.jpg
クッションカバー。

作ったって程のものでもないですが(汗)、私的にはがんばりました(^^)


と、ここまでは最近ブログでも書いているので、知っている方もいると思いますが、これらを作った後、中途半端に生地が余っていました。


どうしよ~と迷いましたが、そのまま放置しておくと、何もせず引き出しの中で肥やしと化していきそうなので、こちらを作りました。

P1040811.jpg
定番のファブリックパネル。

ミニサイズを3つ。

うまく飾れなかったら・・・とか失敗だったらどうしよう・・とかなり心配しながらの作成でした(>_<)

こんなに小さいサイズのファブリックパネルは初めてで。。。


心配していた通り、かなり飾る場所が限定され、当初思っていたキャビネット上とかもちょっとバランスがおかしくて・・・。




ですがなんとかしっくりいった場所は・・・

P1040807.jpg

P1040805.jpg

P1040806.jpg
(くどい??)



玄関です。

主人からもここならいいんじゃない?とOKいただきました(ー_ー)!!

プリンターの目隠しはダイニング、クッションはリビング、ファブリックパネルは玄関とそれぞれ違う場所に置かれることになりました。

なので結果的に玄関に飾れてよかったです(^^)


今日は切れ端でファブリックパネルを作ったお話でした。(まだ20×30センチくらい余ってますが・・・(笑))


最後までお付き合いありがとうございます。
応援のクリックよろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


インテリア・雑貨 ブログランキングへ
スポンサーサイト
こんにちは。

少し前に食器棚に飾ろうかな~と思って作ったファブリックパネル。(その時の記事はこちら

サイズ合わずで、しばらく行き場をなくしていました・・・。



そして、ふと思いついたのがカレンダーをその上に付けてみようかなっと。

私、今年のカレンダーを買い逃してしまいまして。。

年明けは安くなるから・・なーんて軽く考えていたら、いいなと思うカレンダーはどこも売り切れ。

さすがにこの歳でAKBとかのカレンダーもねっ・・・。  (歳の問題なのか!?)





ネットでちょっと探してみました。

”カレンダー 無料” とかで引っかけると、シンプルなものでてきました☆

Web Studio Arachneさんのカレンダー。

シンプルな上に、サイズも豊富、一つのマスに一つの日付、さらに文字サイズや英語OR日本語表記などカスタマイズもできちゃう至れり尽くせりのカレンダー。


迷わず今年は無料カレンダーをダウンロードしてみました。


私の好きな日曜日始まりも選択できて、書き込みのそこそこできる見やすいカレンダー。




が、これを飾る場所に苦労しました。


去年までは生活感でちゃうからって、キッチンの収納扉の裏に隠していました。

けどこういうものは、生活感でても目につくところに置かないとどんどん使われなくなっていく。。。って我が家そんな感じになっていました。


置くならキッチン・ダイニング辺りになるけど、さてどこに??



最近ダイニングに黒のウォールステッカーを飾ったのをきっかけに、マリメッコのファブリックパネルも黒だったことを思いだし。

ツリー → 鳥 → 花 って合うかも??


カレンダーとのサイズを見てみると、そこそこよさそうなので、早速飾ってみましたよ。
P1040404.jpg
まあサイズ的には許容範囲よね。


P1040406.jpg
鳥さん向かわせてみたり・・・



P1040408.jpg
黒だから統一感でてるかな。

ちょっとガヤガヤしすぎ?


最初はコルクボードに貼ったりしていましたが、サイズ的にもこっちの方がしっくりきました。


ウォールステッカーの記事の時、シールでない鳥が二羽混じっていると書きましたが、正解はこちら側の鳥たち。


この鳥たちはアンブラのマグネット式のウォールデコ。

ピンが付属されてて、それに引っ付けるだけ。

ピンだから壁に穴はあいちゃいますがね・・。


花もあります。


なんとかカレンダーを飾る場所が見つかりました。


ではでは。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



こんにちは。

ダイニングにずっとファブリックパネルを飾りたくて、なかなか行動に移せずにいました。

生地をどれにしようかなかなか決まらなくて、面倒くささも邪魔したり(-"-)



で、ようやく決めた生地がルミマルヤの秋バージョンのオレンジ。

ピンクがやっぱり一番メジャーなんでしょうか???




悩みすぎると結構初心に戻ったり・・・って感じで結局ここに落ち着きました。

この種類で季節ごとに変えていけたらいいなぁ。




ファブリックパネル作りはこれで3回目になります。

前回発砲スチロールでつくりましたが、カッターもうまくはいらず扱いが難しかったので、今回は断熱材をチョイス。

1820×910×20の断熱材を近くのホームセンターで買ってきました。

大きいので持ち帰るのも結構大変でした(^_^;)



ホームセンターでは木材以外のカットは行っていないということで、自分でカットするところから始めました。

今回は生地が1500×600だったので、無駄なく生地を使うため断熱材は1400×500にカット。




(以下、自分でネットで調べたものを参考に、作成した工程を簡単に書きます。)



①裏側に印をつけてカッターで1センチ程切込みを入れ、パキッと折る。
P1030502.jpg

カッターもそこそこ入るし、切込みをしっかりいれればパキッといきました!!気持ちいい~☆

発砲スチロールより扱いやすい!!!(多少がたがたにはなりましたが、裏側なのでよしとします(^_^;))
P1030503.jpg



②裏側四方にカッターで切込みをいれる。(ここに生地をはさみ込む。)

1センチ程はさみ込めばいいかなと思い、端から2センチ四方に切込みをいれました。(深さは1センチあるかないかくらい???)


③生地にアイロンをかける。

④定規などの固くて先が薄めのもので先ほどの切込みに生地をはさみ込む。

P1030508.jpg

これも思った以上にすんなり入って、生地がたわむことなくできました。

ってか生地がしっかり入っていくので気持ちいい☆

P1030511.jpg

発砲スチロールの時はこの作業が私には難しくて、何度やっても生地がたわんでしまってイライラでした(>_<)
(テープでとめただけなんですが、そのテープを貼るのが難しかった(汗))

今回は角には多少手間がかかりましたが、想定内って感じです。

⑤家にあった紐とピンで壁に飾って完成!!!

P1030516.jpg
P1030513.jpg

何もない状態だったので、部屋がシックになった感じです。

(before)
P1030512.jpg
(照明の向きとか気にしないでください(汗)いろいろ模索中・・・)


欲をいえばもう少し部屋が明るくなるのを期待していた・・。けど秋系で明るさは難しいですよね。

我が家のダイニングは少し暗いので、もう少し明るく見えるようにがんばろ。




今回の作成時間はだいたい1時間くらい。娘のお昼寝中にできました。

生地が3500円くらい(送料込)と断熱材は900円くらいだったので、4400円程で完成。

木枠で作ったことがないからなんとも言えないけど、私的には次作る時も断熱材を使いたいかな。

けど、もう少し小さかったら木枠でもよさそう。

木枠の方がシャキッとしそうだし。



今日も最後までお付き合いありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村


春になったらこれを作りたい(^^)v


冬バージョン


我が家のファブリックパネルの生地たち


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。